清楚な素人デリヘル嬢がまさかのド淫乱だった件

先輩に無理矢理付き合わされたデリヘルで運命の体験!素人デリにド淫乱女??

トラウマのデリヘル体験

初めてのデリヘルで相当痛い目にあった俺は風俗キライ
しかし会社の飲み会の延長で先輩におごるからと言われ無理矢理デリヘルに付き合わされるハメに・・・
キライはキライでもせっかく利用するなら好みの女性を呼びたい
好きな芸能人はガッキー、堀北という王道の俺は清楚な子が好み
デリヘルでも出来るだけ俺のタイプに合う子を求めて素人専門店をチョイス
ドストライクまではいなかったが黒髪、セミロング、新人、癒し系で幼い顔立ちとあった子がいたのでその子を選んだ
先輩はまた違う店だったんだけど決めるのに10分ぐらい、俺は慎重に慎重を重ねて30分以上かかってたと思う。それくらい前回のデリヘルがトラウマだった。
呼ぶ場所は宿泊先のビジネスホテル
おごってもらってるし、もしタイプじゃなかったら話するだけでもいい。そう考えると気持ちは楽だったけどやっぱり緊張はするもんだ

感度抜群のからだ

多分12:30ぐらいだと思う、お目当ての子が部屋に来た。
めちゃめちゃカワイイってわけじゃなかったけど確かに清楚系だった。悪くない。とりあえず第一関門は突破
あんな毛嫌いしてた風俗だったけどいざ許容範囲内の女の子が目の前にいたら多少興奮する(笑)話した感じも柔らかくて結構ノリが合う。
別々にシャワーを浴びていざスタート
酔ってた勢いも借りて積極的にイクことができた。
フレンチから体を寄せてディープキス。最初はちょっと拒否気味だったけどねばり強く舌を絡めてたらだんだん鼻息が荒くなってきて「んふ・・・っ」って吐息も漏れるようになってきた
そこから乳をモミモミ。手からちょっと溢れるぐらいの大きさでなかなか柔らかい
また感度がいいようで乳首がビンビンに立ってくる
喘ぎ声も大きくなってきて思わず手が女性のアソコに伸びていた。ここもまた感度が良くてすでに湿っている。
クリ〇リスに指先を当て軽くグリグリするとビクンと腰は痙攣!
ギュッと私にしがみついてくる感じがたまらなくてまた指先を動かしてみた。
喘ぎ声が一段と大きくなって体の痙攣も大きくなってアソコからは愛液がどんどん溢れてくる
ここで思った「あっコレいける」

清純の皮をかぶった・・・

身をゆだねたままの彼女をベットに押し倒して片足を羽交い絞めにして唇を乳首に指を膣に入れてみる
「あんッ♥」今までで一番の反応。すると
「もっとおまんこいっぱい気持ち良くして~♥」って言いやがった(笑)
純粋そうに見えてこいつめちゃめちゃエッチ好きなんじゃんと思った俺は本番を確信

アソコを執拗に責めてたら彼女も手を俺のチ〇ポに伸ばしてきた
「私にもおちんぽ舐めさせて~」って求める姿がまるで飢えた雌豹
「咥えろよ」っていうとジャブジャブいいながらチ〇ポをしゃぶりはじめた
咥えながらの「大きい・・・」はたまらなく興奮するもんだ(笑)
すると彼女は「おちんぽ欲しいの・・・わたしのあそこにおちんぽ入れて!!」って物欲しそうな目で見つめてきた
内心(こいつめちゃめちゃ淫乱じゃん)って思った。やはり本番可能なようだ(笑)
ゴムのことは何も言わなかったから生でブチ込んでやった
必死にしがみつきながらも自分のクリをグリグリする淫乱野郎を容赦なくガンガン突いてやった
「あーーーー凄い♥気持ちいい~♥チンポ大好き~」って叫ぶ女にめちゃめちゃ興奮してあっという間に射精。俺早漏なの忘れてた(笑)
「もうイッちゃったの~?どうして~?まだ私イッてない~」
って言う彼女はまた俺のアソコをしゃぶり始めた
それから3回戦ぐらいしたかな?イッてイッてイキまくる淫乱女は清純の皮をかぶっていたようだ
その日から俺のタイプが変わった(笑)
清純派が好きだったけど180度変わってド淫乱娘を好むようになった
その子はあっという間にお店のナンバーワン
あの淫乱さ、人気出る理由がわかるわ