デリヘルの遊び方とはどういったものか

デリヘルをもっと楽しもう!初心者必見!デリヘルの基本的な遊び方をチェック!

全国で急増するデリヘル

全国各地には風俗密集エリアがあり、こうしたエリアの夜にギラギラとした看板が輝く街並みは、それだけでワクワクするものです。
しかし、このように看板を出して営業を行っている店舗型ヘルスは、年縁のその数を減らしつつあります。
法規制が厳しくなったり、新規参入がなかなか増えなかったりと原因は様々ですが、何も風俗店そのものが大幅になくなってしまったわけではありません。
というのも、特定の店舗を持たずに営業をするデリバリーヘルス、つまりデリヘルが増えているためです。
デリヘルとは無店舗型ヘルスと呼ばれており、看板を出して営業を行っていません。
風俗ポータルサイトや風俗雑誌に広告を出し、お客さんはこれらをチェックして好きな店舗や嬢を探す仕組みです。
特殊な営業形態のためビギナーにはハードルが高いと感じがちですが、実はその仕組みはそこまで難しいものではありません。

まずはホームページにアクセス

デリヘルは全国のあらゆる都市で営業を行っています。
初めての方が地方に行った際に、「こんな身近な場所でも営業をしているのか」と驚くこともあるでしょう。
デリヘルの利用方法は全国で共通。
まずは風俗ポータルサイトや風俗雑誌でデリヘルを選び、そのお店のホームページにアクセスしましょう。
ここには在籍女性の出勤情報が掲載されていますから、そのなかから呼びたい女性を決めてください。
ラブホテルにチェックインし、そこからお店に電話をして女性を呼び出すのが基本。
デリヘルは無店舗型ですので、ラブホテルでプレイをするためです。
しばらくすると女性が部屋にやって来るので、そこからプレイスタートとなります。
プレイ料金、指名料、ラブホテル代などがかかりますが、プレイ料金や指名料は女性に支払い、ホテル代はご自身で払うことになりますから注意しましょう。

不明な点はスタッフに聞いておく

プレイ料金や指名料、オプション料を女性へ支払いますが、風俗ビギナーはトータルでいくらかかるのか気になるはず。
そこで、デリヘルに電話をした時点でスタッフに総額を聞いておくと安心です。
初めての場合には指名料や入会金などの存在がイマイチ把握しきれないので、後になってから思った以上にお金がかかってしまったということになりかねません。
デリヘルスタッフは質問すれば間違いなく丁寧に答えてくれます。
また、お釣りが足りなくなることもありますので、事前にお金を崩してお釣りの無いようにするのもテクニックです。
ラブホテルでのプレイは店舗とは異なり、プライベートな雰囲気で楽しめるのが大きな特徴。
出張をはじめとした普段とは違う土地に出かけた際にデリヘル遊びをしたり、地元で様々な店舗から呼んでみたりと楽しみ方は多彩です。